* My natural beauty life * iherb アイハーブ

オーガニックコスメを購入するためにiHerb(アイハーブ)で個人輸入を始めました。このブログではiHerbで実際に購入した商品のレビューや、iHerbの注文方法(画像付き)や、個人輸入における注意点、初回限定割引クーポンコードなどをまとめています。また、iHerb以外のオーガニック・ナチュラルコスメのレビューもしています。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
現在は新しいブログを中心に更新しています。→こすめだより
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


(記事編集) http://mynaturalbeautylife.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
現在は新しいブログを中心に更新しています。→こすめだより

水洗顔で肌トラブルが改善?!その理由とやり方、ポイント。水洗顔体験談 No.2

   ↑  2014/12/12 (金)  カテゴリー: 肌断食
現在は新しいブログを中心に更新しています。→こすめだより
前回のブログ記事『あらゆる肌トラブルに効果的?!水洗顔で美肌を目指す体験談 No.1』では、水洗顔を始めたきっかけなどを綴っていきましたが、今回は「水洗顔の効果や方法」をテーマに話を進めて行こうと思います。

なぜ水洗顔が良いのか?適切な水の温度、水洗顔の後のスキンケアなどのポイントについても目を向けてみます。

d4ce77a09c349fab0eb962e72f38d594_s.jpg

水洗顔で肌トラブルが改善する理由


まず結論から言うと…

洗顔料による洗いすぎを防ぎ、乱れてしまったターンオーバーを正常化することで、肌トラブルのない健康で美しい肌を取り戻す事ができるから。


皮脂や汚れをすっきり洗い流してくれる洗顔料。しかし、肌の再生に必要な皮脂、細胞間脂質(セラミド)、NMFさえも洗い流してしまいます。

健康な肌ではターンオーバーがきちんと行われ、バリア機能が維持されているのでそれでも問題ありません。

ですが、肌トラブルが起きている肌ではターンオーバーが乱れているため、肌再生が上手く行われずバリア機能が正常に働いていません。

そんな時は傷ついて傷んだお肌を守り、肌が持つ自然治癒力を引き出すことが大切になります。

ここで水洗顔の出番!

肌の再生に必要な皮脂、細胞間脂質(セラミド)、NMFを落とすことなく、不必要な皮脂や汚れだけを落とし、根本的な肌の治癒能力や再生能力を高める事で肌本来の美しさを取り戻す事ができます。

水洗顔のやり方・方法


水洗顔の基本は洗顔料を使わずに水(ぬるま湯)だけで顔を洗うこと。
そして押さえておくべきポイントは「回数とタイミング」「水の温度」「洗顔後のスキンケア」の3つ。

ネットで検索してみるとこの3つに関しては色々な意見があって、皆さん試行錯誤しながら自分の肌に合う方法を見つけているようです。

朝だけ?夜だけ?それとも両方?


1つ目のポイント「回数とタイミング」です。

女性は日中お化粧をしていることがほとんどですよね。そうなると朝は水だけで洗顔し、夜はクレンジングという方法が現実的だと思います。

お化粧をきちんと落とさずに眠ることの方がよっぽど肌に悪いですから…!

なので水洗顔を始めるなら「朝だけ」というスタイルをおすすめします。

しかしお化粧もせずに一日中家にいる場合は?

「朝も夜も水洗顔」でOK!夜も洗顔料を使わないことで、水洗顔の効果を倍増できるはずですよ。

しかしメイクをしていなくても、あまりに肌がベタついている場合(夏や汗をかいたなど)は夜も洗顔料を使っていいと思います。これはご自分の肌と相談しながら決めることが大切ですね。

私の場合、入院中はもちろんすっぴん、一日中ベッドにいるだけだったので「朝も夜も」の1日2回フルコースで実戦しました!

水?それともぬるま湯?


2つ目のポイントは「水の温度」。

洗顔する時は「ぬるま湯で」とよく耳にしますよね。とは言え少し曖昧なこの表現。具体的にはどのくらいの温度なのでしょうか。

諸説ありますが、最適な水の温度は「34~36℃」くらい。

このくらいの温度で余分な皮脂(酸化した皮脂)は溶けてくれるので十分に落とすことがます。

体温よりも1、2度ほど低めなので、「ちょっと冷たいと感じるくらい」が目安。

水の温度が高すぎる(温かすぎる)と、必要以上に皮脂や油分を奪ってしまい肌の乾燥を招いてしまいます。

反対に水の温度が低すぎる(冷たすぎる)と、油溶性の汚れが落としにくくなり汚れや余分な皮脂を十分に落とすことができなくなります。

なので、余計な皮脂を取りつつ、肌に必要な皮脂は残すためには「34~36℃」くらいのぬるま湯がベストというわけです。

しかし『水だけ洗顔で一生美肌!』は、ぬるま湯での洗顔もダメ!と「冷たい水」での洗顔を推奨しています。



水だけ洗顔で、一生美肌! のべ100万人の肌をみてきた皮膚科医が教えます 平田雅子
水だけ洗顔で、一生美肌! [ 平田雅子(皮膚科医) ]

乾燥肌や敏感肌の方は皮脂を落としすぎないようにやや低め(冷ため)、逆に脂性肌の方はやや高め(温かめ)、というように調節すると更に良いのかもしれませんね。

化粧水やクリームはつける?つけない?


3つ目のポイントは「洗顔後のスキンケア」に関して。
水洗顔の後のスキンケアは何もしない、つまり「水だけで洗って化粧水も何もつけない」のが基本のようです。

そもそも水洗顔の狙いは、「肌の自然治癒力を取り戻す」ことでした。化粧水やクリームなどはその妨げになってしまうのです。

しかし、これは個人個人の肌質や環境(季節)によりけりだと思います。

以前記事にした通り病室はとても乾燥しているので、水洗顔の後そのままの状態でいることなんて不可能でした。
参考→『入院生活にあると便利!お見舞いに持っていくと喜ばれるもの』

スキンケアはなるべく肌に優しくシンプルなものを。私はアベンヌ ウォーターをスプレーしてバジャーのダマスクローズビューティーバームをつけていました。

私オリジナル・水洗顔の方法


肌には個人差があるので、万人に通用する方法とは全く思っていませんが、入院中私が実践していた方法をまとめてこの記事を締めくくりたいと思います。



実際に1か月以上継続してみた水だけ洗顔。本当に改善したのか、それとも悪化してしまったか…その後の経過報告は次回に!


関連記事
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


(記事編集) http://mynaturalbeautylife.blog.fc2.com/blog-entry-548.html

2014/12/12 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
現在は新しいブログを中心に更新しています。→こすめだより

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。